7. 茶外茶

茶葉を使っていないお茶のことを茶外茶といいます。
茶葉を使わないのでノンカフェインのものが多く、そのまま飲むこともできますし、体調や目的に合わせて他のお茶とブレンドして楽しむこともできます。