1. 緑 茶

緑茶は不発酵茶、つまり茶葉を発酵させないお茶です。
日本茶は生葉に高温の蒸気をあてて発酵を止めますが、中国では釜で炒ることで発酵を止めます。日本の緑茶に比べ水色も薄く渋味もあまり感じません。少し湯を冷ましてから蓋碗やグラスで淹れるのがおすすめ。茶葉の緑が鮮やかで、グラスの中で揺れる茶葉を見ているだけでも楽しいですよ。