白牡丹 バイムーダン

  • baimudan
  • baimudan

〔白牡丹:白茶〕Bai mu dan

産地:中国福建省建陽市・政和県

緑の茶葉に囲まれた白い芽を牡丹の花にたとえてこの名前が付いたといわれています。
別名「三白」と呼ばれるのは、福鼎大白茶(ふくていだいはくちゃ)、政和大白茶の芽と産毛に包まれた柔らかい葉のみを使用し、そこに青茶で有名な水仙白の葉の三つがブレンドされているからです。欧州では「白い紅茶」とも呼ばれているように香り高く、すっきりとした味わいが特徴的な白茶で、大変飲みやすいお茶です。

白牡丹には、抗酸化作用の強いカテキンやビタミンCが豊富に含まれており、風邪の予防に有効です。
さらに白茶には、昔から体内の余分な熱を取る作用があるといわれています。風邪のひきはじめのちょっと熱っぽいときには、ぬるめのお湯で抽出時間を長めにとって飲んでみてください。体内にこもった熱がとれてすっきりするでしょう。
また、有効成分のテアニンからは、ほど良いリラックス効果を得られるので就寝前に飲むとよく眠れるようになるでしょう。カフェインの含有量がコーヒーの約半分ですのであまり気にせずお飲みいただけます。

おいしく香り高く淹れるために、まずはじめに茶葉をお湯でさっとすすいでからお楽しみください。

茶葉の量:4~6g
湯の温度:85℃~95℃
抽出時間:50秒~1分
※標準的な2~3人用の茶壷(150cc程度)をご使用の場合
上記はあくまでも目安です。茶葉の状態、茶器の種類などによっても変わりますので、ご参考まで。

白牡丹(30g入り)注文番号baimudan_30

販売価格(税込)
¥1,140
在庫状態
在庫有り
数量

白牡丹(50g入り)注文番号baimudan_50

販売価格(税込)
¥1,900
在庫状態
在庫有り
数量

You may also like