鉄羅漢 ティエルォハン

  • tieluo
  • tieluo

〔鉄羅漢:青茶〕Tie luo han

産地:中国福建省武夷山

世界遺産である武夷山で作られる岩茶の中の武夷四大岩茶の一つです。最も早く有名になった岩茶で、唐代にはすでに名前が登場し、宋・元の時代には皇帝への献上茶にもなっていたお茶です。
茶葉からは花のような華やかな香りが漂い、「回甘」(ホイガン)と呼ばれる口の中に残る味わいがながく続くのが特徴です。薬効が高いことでも知られ、18世紀に欧州へ輸出された時には「百病の薬」と呼ばれて珍重されていました。現在でも生産量は比較的少なく、貴重なお茶です。

ともと中国では、お茶は薬として飲まれてきたという歴史があります。賢い先人達は、成分が詳しく解明されていないころから、病気を未然に防ぐ茶の効果を身をもって知っていたのでしょう。中国では病気になる以前の不調を「未病」と呼び、これを察知して治すのが名医とされています。つまりお茶の存在そのものが名医だということです。ウーロン茶ポリフェノールがもつ効果のほか、渋み成分のタンニンには胃腸の調子を整える効果があります。また、カフェインは胃液の分泌を促進させますので、その両方をバランスよく含む鉄羅漢は、昔の人たちからみれば、まるで魔法のようなお茶だったのかも知れません。

おいしく香り高く淹れるために、まずはじめに茶葉をお湯でさっとすすいで(洗茶)からお楽しみください。

茶葉の量:4~6g
湯の温度:90℃~100℃
抽出時間:40秒~1分
※標準的な2~3人用の茶壷(150cc程度)をご使用の場合
上記はあくまでも目安です。茶葉の状態、茶器の種類などによっても変わりますので、ご参考まで。

鉄羅漢(30g入り)注文番号tieluo_30

販売価格(税込)
¥840
在庫状態
在庫有り
数量

鉄羅漢(50g入り)注文番号tieluo_50

販売価格(税込)
¥1,400
在庫状態
在庫有り
数量