阿里山高山烏龍 アリシャンガオシャンウーロン

  • alishan
  • alishan

〔阿里山高山烏龍:青茶〕A li shan gao shan wu long

産地:台湾嘉義県阿里山

台湾の高地で作られたお茶を総称して高山茶と呼び、嘉義県阿里山が主産地のお茶は台湾高山茶を代表するお茶です。
阿里山高山茶の産地の海抜は1000~1600mあり、日照時間が短く、朝晩には霧が立ち込め気温差が大きいため、苦味が少なく甘さが際立つお茶に仕上がります。
発酵は軽く、焙煎もごく軽い軽焙。茶水の色は薄い黄色で、清香(ちんしゃん)といわれるように甘く爽やかな香りで、味も深みがあります。

烏龍茶に多く含まれるウーロン茶ポリフェノールは様々な生活習慣病の予防に有効です。とくに生活習慣病の中でもやっかいだとされる高血圧症にも効果が認められています。
また、すい臓から出されるリパーゼの働きを抑制し脂肪の吸収をブロックするので体脂肪を減らすのにも有効です。アレルギー症状を抑える効果も認められており、ダイエット、中性脂肪やコレステロールのコントロールには食事といっしょに摂るのがいいといわれています。

おいしく香り高く淹れるために、まずはじめに茶葉をお湯でさっとすすいで(洗茶)からお楽しみください。

茶葉の量:4~6g
湯の温度:100℃
抽出時間:40秒~1分
※標準的な2~3人用の茶壷(150cc程度)をご使用の場合
上記はあくまでも目安です。茶葉の状態、茶器の種類などによっても変わりますので、ご参考まで。

阿里山高山烏龍(30g入り)注文番号alishan_30

販売価格(税込)
¥1,200
在庫状態
在庫有り
数量

阿里山高山烏龍(50g入り)注文番号alishan_50

販売価格(税込)
¥2,000
在庫状態
在庫有り
数量